FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『包帯クラブ』

弱くて、傷付きやすくて、アンバランスな。
思春期の子供達の、優しさと、頑張りと、が、混ざった、
ちょっと、切なくて、優しい映画、でした。

『包帯クラブ』って、思いつきが、とても、面白いなぁ…と、
感心、してしまいました。

なんと云うか。
登場人物、皆、それぞれに、何か、痛みを抱えてて。
切なかったり、ひっそりと、応援したくなったり。

観終わった時には、何となく、暖かい気分、というか、
スッキリした気分、に、慣れる様な、映画でした。

しかし。
どっかで、見た様な風景だなぁ…、等と、思っていたら。
群馬県高崎市、だったんですね。
そりゃ、見た事、ある訳だよなぁ…と、ちょっと、可笑しくなりました。
(住んでる訳では、無いですが。
そう思える程には、行った事がある、町です(笑))
スポンサーサイト

『アーサーとミニモイの不思議な国』

なかなか、面白いファンタジー、でした。
全く違う世界でファンタジー、なのでは、なく。
実は、かなり身近な場所での、ファンタジー話なのが、とても、
面白く、感じられました。

CGもとても、奇麗で。
いい感じでしたよ!
個人的には、ミニモイの、耳が、ぴくぴくと動くのが、
可愛くて、好きです。
表情も、豊かだし、何と云っても。
目が、キレイなのが、とても、気に入りました!

最後の方にしか、出て来ないんですが。
主人公の、お爺さんも、いい味出してて、好きです(笑)

『ファンタスティック4』

前回と同様に、ノリの好い話で。
小気味良く、あれこれ、進んで行くし。
遊びも効いてて、なかなか、面白かったです。

何だかんだ云いつつも、仲のいい4人組だよなぁ…とか(笑)
ベンの恋人の、アリシアは、好い女だなぁ…とか。
個別それぞれ、と云うよりは、全体的に、皆の話、って感じでした。

しかし。
これって、主役は、シルバーサーファー?って、気が、
してしまう、くらい。
美味しい所を、持って行ってましたよ!シルバーサーファーが!!(笑)

『SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ』 

シリアスに、時々、普通の笑いと、ブラック・ジョーク風の笑い&
結構、過激なアクション、って感じの、映画でした(笑)

映像も話も、なかなか、面白くて、楽しかったです。
登場人物達も、服装も。とても個性的、で。
観てるだけでも、面白かったです。

キャストが、また。
凄いんですよ!
役と妙にマッチしてて、その点でも、観てて、面白かったです。


桃井かおりが、カッコ良かったです!
ちょっと、気怠そうな感じのする役ってのが、妙に似合うなぁ…と、
感心してしまいました(笑)

『ミス・ポター』

ピーター・ラビットの、生みの親の、お話。
と、云っても。
本を出版する辺りから、湖水地方に、移り住むまで、くらいの。
人生の、ほんの一部分の、話なんですが。

話は、いい感じのスピードで、展開するので。
飽きる事無く、観れました。

内容も、微笑ましい様な感じが、大部分で。
主人公も、可愛らしい雰囲気のある、女性だし。
優しい気分になれる、映画でした。

『HERO』

ドラマ版と、スペシャルと、映画と、ちゃんと、リンクしてて。
うまい感じに、繋げてましたが。
スペシャルを、観てないと、今イチ、ピンと来ない、シーンが、
多いかも?です。

話の展開とかは、結構、テンポもイイし。
解り易いし、ちょっと、意外な部分もあるし、で。
なかなか、楽しめました。

ドラマ版と、スペシャルと、映画と、ノリが変わらないのは、
とても、いい感じだなぁ…と、思いました。

しかし、
相変わらず、良い役者を、揃えて来ますね、この話。

『エヴァンゲリヲン新劇場版:序』

ストーリーとかは、テレビ版と、目立って、変わった所も無く。

それでも。
今、観ても。見劣り、する事無く。
良く出来た、話だよなぁ…と、感心しますが。
予備知識も無く、見ると、よく解らない、気が、します(笑)
伏線とか、含みのある台詞とか、シーンとか、
とても、多いんだもの!
ラストシーンは、劇場版用に、追加されてて。
増々、意味深な感じに、仕上がってました。

あと。
CGの部分の、書き換えが、凄い、ナイスです。
背景とか、メカとか、リアルというか、キレイというか、で。
特に。
第六使徒が、とってもナイス!!に、仕上がってました(笑)

『酔いどれ詩人になるまえに』

そのものズバリ、なタイトル、というか、な、映画でした。

酒と煙草と、女と競馬が好きで。
何時でも、酔っぱらっている様な状態なのに、小説を、書く事だけは、
止められない、とんでもない『ろくでなし』な、筈なのに。
何となく、憎めない気が、する、主人公でした(笑)

ちょっと、やるせない気分に、させられたり。
深い、ため息を、つきたくなったり、と。
ホントに、主人公から、色々な意味で、目を、離せませんでした。

しかも!
主人公を演じる、マット・ディロンが、いい雰囲気なんですよ!!
気怠さとか、刹那さとか、ごちゃごちゃと、内包した様な雰囲気が、
滲み出てて、ホント、いい感じなのです!

『オフサイド・ガールズ』

『女性は、男子競技を、スタジアムで観戦してはいけない』と、云う
ちょっと、変わった規則を、題材にした、イラン映画でした。

ワールドカップ出場をかけた試合を、何とか、スタジアムで観ようと、
奮闘する、女の子達が、とても、可愛くて、カッコいいです。

結局、バレて、兵士に捕まっちゃっても。
頑張って、あれこれ、頼み込んでみたり、質問してみたり、と。
何とか、試合を見ようと、頑張ったりしてて。
頑張れ~!!って、心の中で、応援してしまいました(笑)

面白さと、おかしさと、優しさと、風刺が、入り交じってて。
とても、楽しい映画でした。

『ベクシル』

アニメなんだけど、映像が、とてもリアル!
な、処と、そうでない所が、あって。

武器とかメカとか、背景とか、は、とてもリアルで、感動するんですが。
人物が、とっても、3Dアニメチックで、たまに、背景から、
浮いている様に感じる、処とか、あって。
ちょっと、勿体無いなぁ…と、思いました。

話的には、なかなか、興味深い題材で、面白かったです。
ただ、前降り部分にあたる、前半が、ちょっと、長く、感じました。
謎解き部分にあたる、後半は。
展開のスピードも、良いし、ドキドキする様な、山場もあるし、
なかなか、楽しめました。

『オーシャンズ13』

相変わらず、ジョージ・クルーニーは、カッコいいです。

話が進むに連れて、
仕掛けのスケールも、大きくなってる、このシリーズですが。
今回も、スケールアップしてるけど、話は、解り易いし。
仕掛けが、仕上がっていく過程は、見てて、わくわくするし。
シリアスと笑い、も、忘れずに、入ってるし。
なかなか、楽しめました。

しかし、このシリーズ。
だんだんと、数が、増えて行きますけど。
何時まで、続くんでしょうかねぇ…(笑)

プロフィール

龍堂 永利途

Author:龍堂 永利途
映画と運転が好きな、宵越しの金は持たない、江戸っ子です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。