FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しかったぁ…。

本当に、久々に会う知人たちと、飲み会でした。
いやぁ、でも。
同じ趣味を持つ者同士、結構、アレコレと、会話が弾んで。
とても楽しかったです!

今日、お付き合いくださった皆様には、本当に、有り難う!です。
何たって、病気してから。
飲んだり食べたり騒いだり、なんて、ホント、久しぶりで。
とても楽しい時間、を、過ごしました!(笑)

ホント、幸せだわぁ…!
明日、仕事が休みなら、もっと、幸せだけどさ(笑)
スポンサーサイト

一段落…。

ゴールデンウィークに、入って。
仕事も飛び石で、出社、な、訳ですが。

出来れば。
4月中に、仕上げて欲しい、と、云われている会社が、あるんですが。
えぇと。
資料を貰ったの、2~3日前、でしたよね?
しかも、龍堂の所に、回って来たのが、金曜の、退社時だったんですけど?!
と、ちょっと、泪しました(笑)

まぁ、でも。
今日で、目処がついたので。
要求通り、に、仕上がる!!筈です(笑)

あぁ、でも。
こうして、私事が、どんどん、切羽詰まって行くんだよね…(泪)

のんびり…?!

のんびり、したいなぁ…と、思いつつ。
あと数日後には、仕上がってないと、マズいモノとか。
やりかけのモノ、とか。
あれこれ、片付けつつ。
午後から、幼馴染みの家に、行ってきました。

相変わらず、子供たちは、元気で、いい感じでしたよ(笑)
左右から、ステレオ放送真っ青!!な、勢いで、喋られるのは、
結構、大変です(笑)

大江戸温泉物語。

家族で、お台場の、はじっこの方にある、『大江戸温泉物語』へ、行ってきました。
行ってみたいなぁ…と、思いつつ。
なかなか、行けなかった所なので、嬉しかったです。

大江戸温泉物語01

中も、江戸風?!で、結構、面白くて、良かったです。

あぁ、でも。
食事処は、それなりに、あるんですが。
土産物屋は、それに比べると、ちょっとしかない、って、感じかな?
でも、和風な物が、結構、揃ってて、観てて楽しかったです。

大江戸温泉物語02


足湯は、外にあるんですが。
あいにく、天気があまりよくなかったので、ちょっと、残念でしたが。
なかなか広い、足湯で。
ぶらぶらと、足湯の中を、散歩出来るので、楽しかったです。

疲れた~!(笑)

ゴールデンウィーク前に、何とか、終わらせなくては!!って、仕事と。
ゴールデンウィーク明けには、終わらせたいなぁ…って、仕事が、あって。
其の為に、今日は、ちょっと、頑張っちゃったよ(笑)

って、云っても。
龍堂の、ゴールデンウィークは。
カレンダー通り、の、予定なので。
今日、1つ、カタを付けておけば、うまく行く、筈なので(笑)

取り敢えずは、一安心!かな。

何となく…。

途中まで、やっていた事が。
何だか、気に入らない仕上がりになって来た、気がしたので。
やり直して、みてます(笑)

しかも。
時間が無い時に、限って。
こういう気分に、なるんだよねぇ…(泪)

スタバで。

何時もの所に、映画に行って来たので。
久しぶりに、夕食を、スタバで食べました。

スタバ。

珈琲ゼリーフラペチーノが、なかなか、美味しかったです。

『フィクサー』

ジョージ・クルーニー、カッコいいなぁ…!…ひげ、濃いけど(笑)

主人公、あれよと云う間に、凄い事に、巻き込まれて行ってますが。
この話で、一番、凄い人は。
主人公・マイケル、では、無く。
アーサー弁護士、だと、思います。

あれこれ、調べたり。
資料を、集めて、隠したり、と。
告発する為に、かな~り、頑張っちゃってるのが、アーサー弁護士です。
主人公は、最後の仕上げ、を、した、って、感じかな?

法廷シーンは、一度も、無いんですが。
結構、ドキドキさせられました。

話とは、関係無いですが。
主人公の、息子の部屋、が、凄いのです。
エヴァ弐号機のフィギアとか、エヴァのポスターとか。
それ以外にも、アレコレと、フィギアが沢山、飾ってあって。
かなり、マニアな感じです(笑)
思わず、何が飾ってあるのか、見入っちゃいましたよ!

『ブラック・サイト』

ダイアン・レインの演じる主人公が、色々な意味で、凄い人でした!(笑)
強くて、しなやか。
でも、ちょっと、脆い部分があるけど、強い人です。
こういう映画に出て来る女性は、結構、強いタイプが、多いですね(笑)

話としては。
実際に、あっても、可笑しくない様な、感じで。
ちょっと、怖いなぁ…と、思いました。

好奇心を取るのが、人道を取るのか。
自分に直接、関係がなければ、人って結構、残酷だよね、と。
つくづく、思う、話でした。

夜に…(笑)

仕事から、帰って来てから。
鉢植えの、植え替え作業を、しました。

本当は、朝に、やろうと思っていたんですが。
どうにも、朝に、時間が、取れず。
結局、夜、やる事に…(笑)

まぁ、時間的には。
平日なら、夜の方が、時間があるんで、良いんですが。
何だか、ちょっと、怪しい作業、を、している気分、に、なりました(笑)

芝桜。

今まで、日記は、別のブログを使ってたんですが。
面倒臭いので、統合してみました(笑)

一つの方が、書くの、ラクだし。
こっちのブログだと、写真も何枚か、あげられるしv

19日から、ぶらりと。
友達の家に泊まり、に、行ってきました。
お目当ては、芝桜で有名な、公園。
芝桜も綺麗だったし、菜の花も咲いてたし、で。
春を満喫!!?出来て、しかも、友達とも遊べて、楽しかったです。

芝桜と菜の花。

芝桜2。

芝桜。

『ヒットマン』

コレも、ゲームが原作の映画、だ、そうで…。
でも、ゲームの方は、全然、知らないんですが。
映画の方は、なかなか、楽しめました!面白かったですよ~。

画像とか構図も、んん?!と、引かれる所が、合ったし。
戦闘シーンも、いい感じだったし。
主人公もヒロインも、いい感じに、個性が際立ってて、引き込まれちゃったし。
主人公を追いかける、インターポールの二人組も、良いコンビで、面白かったし。

なんと云っても。
主人公は、坊主頭なのに、スーツや制服が、とても良く、似合うんですよ!
いやぁ…1~2割増で、カッコ良く見えてるんじゃ、無いかしら?!
と、思うくらいには、似合ってた、と、龍堂は思います(笑)

『モンゴル』

名前の通り、モンゴルが舞台の話、でした。

主人公は。
子供の頃から、苦労の連続!って云うか、次々と、大変な目に、合ってます。
大抵の人は、途中で挫けちゃうよね!って位に、大変です(笑)

しかし、奥さんも、凄いのです。
山あり谷ありな人生を送る旦那なので、殆ど、一緒に居れないのに。
主人公を信じて待つ、姿は。
とても強い絆、を、感じさせて、感心します。

話の中で。
主人公が、『良い嫁を選んだ』と、云ったのに対して。
『自分があなたを選んだんだ』と、切り返す会話が、気に入ってます。

それにしても、浅野忠信って、相変わらず、凄い役者だなぁ…。

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』

人の出会いと別れが、ちょっぴり優しくて切なく書かれていて。
友人の話を聞く様な感じで、観た映画でした。

出て来る女性も男性も、踏み出せない一歩、を、持っていて。
その一歩の為に、皆、苦しんだり、頑張ったり、と。
自分自身にも、覚えがあるよなぁ…なぁんて、思える話でした。

主人公が、旅先で。
カフェの店主宛に、葉書を出すのが。何となく、好きなシーンでした。

しかし。
毎夜、ブルーベリーパイ、アイス添え。なんて食べてたら、カロリー過多で、
とんでもない事、に、なりそうだなぁ…。等と、思ってしまいました(笑)

『クローバーフィールド』

話的には、特に目新しい物の無い、パニック映画でしたが。
ハンディカメラを視点にする、と云う、映像方法は、面白かったです。

ただ、人が動くと画面も揺れるので、警告通り、気持ち悪くなる可能性大、です(笑)

がくがく揺れるので、「うぅ、気持ち悪くなって来た…」等と、思っていると。
上手い具合に、立ち止まって隠れたり、と云う、小休止、が、やって来るので。
其処はかとない酔いの部分を残しつつも、何とか立ち直って、次のシーンへ…。
って、感じでした(笑)

この映画程、エンドロールが待ち遠しかったモノは、無いです(笑)
エンドロールを観た時は、ホント、安堵しましたよ!!
もう画面が揺れないんだ!!って(笑)

個人的には、食事をしてから観るのは、止めた方がいい、と、思います。

しかし。
あのハンディカメラ、落としたり転がったり、かなりハードな扱い、を、
受けているにも関わらず。
最後まで、壊れずに残ってるなんて、凄いです!(笑)

『スルース』

なかなか、凄い映画でした。
何が凄いのかと云うと、登場人物が、二人きり、なのと。
舞台になっている場所が、ずっと同じな所、です。
コレで、約1時間半、飽きさせずに、上手く仕上げてて。
感心しました。

真上から見たカメラワークも、面白いし。
怒ったり下手に出たり、が。
二人の間を交互に、行き来して。
脅したり脅されたり、驚いたり驚かせたり、と。
だんだん、どっちがどうなの?!と、混乱して来る様な、話運びで。
軸になる女性はでて来ないのに、凄い愛憎劇、を、繰り広げていて。
なかなか、面白かったです。

『アメリカを売った男』

ドキドキわくわく、の、スパイもの、って話では、無く。
寂しい様な、悲しい様な、切ない様な、な、人間ドラマでした。

うわ、どうなるんだろう?とか、バレちゃうのか?!とか、結構、
ドキドキさせられましたが。
あぁ、どうして…!とか、人の心の動きに対して、ドキドキする方が、
多かったような気が、します。

でも、何だかんだ云いつつ。
ついつい、最後まで、目を離せずに、観てしまいました(笑)

龍堂的には、結構、楽しめたし、面白かった!と、思います。

『88ミニッツ』

シアトルが舞台の、サイコサスペンスで。
結構、楽しかったです。

味方かと思うと、そうでなかったり。
敵なのか?!と思うと、そうでなかったり、と。
一体、誰がどれで、どんななの?って、感じが、面白かったです。

あぁ、でも。
時間が差し迫ってる!!
って感じの、焦る様なドキドキは、あまり感じませんでしたが。
登場人物の生死、だとか、もしかして…?!みたいなドキドキは、感じました。

しかし。
アル・パチーのは、凄いなぁ…。

プロフィール

龍堂 永利途

Author:龍堂 永利途
映画と運転が好きな、宵越しの金は持たない、江戸っ子です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。